起業家支援団体【祭プラス】

起業家として共に成功を目指しましょう!

団体詳細はコチラ

主婦だからこそできるプチ起業とは?プチ起業の種類と成功の秘訣

主婦だからこそできるプチ起業とは?プチ起業の種類と成功の秘訣起業するには-主婦編
この記事は約15分で読めます。

主婦の中には、自分でも何かプチ起業ができないだろうか?

と考える人も多いでしょう。

大がかりな起業はできなくても、プチ起業ならばできそうだと思っている人もいるのではないでしょうか。

ですが、そもそも一体プチ起業とは何でしょう?

本記事では、主婦だからこそできるプチ起業の種類や、成功する為の秘訣などを紹介していきますので、ぜひ参考下さい。

  1. プチ起業とは
    1. プチ起業の条件
  2. 主婦でもできるプチ起業の種類
    1. 自宅で子育てサロン
    2. 赤ちゃん体操教室
    3. ヨガ教室
    4. 自宅で教室を開業
    5. ネットショップの運営
    6. ハンドメイド作品のネットでの販売
    7. ネットでブログを書いてアフィリエイトで稼いで起業
    8. フリーランスでライターとして起業
    9. 在宅ワーカー、テレワークとして起業
    10. 店舗を借りてショップを開業
  3. 主婦でプチ起業した成功例
    1. コツコツ努力してアフィリエイト成功!
    2. Webライターとして高単価案件を
    3. 手作り商品を雑貨店で販売
  4. 主婦でプチ起業した失敗例
    1. ブログが続かずアフィリエイトで失敗
    2. 手作り作品がネットショップで売れずに失敗
    3. 学習教室を開業したがマージンが高くて失敗
    4. ネットショップを運営したが仕入れが膨らんで失敗
  5. 主婦がプチ起業する際の注意点
    1. 最初から高額の資金を投資しない
    2. 最初から収益を期待しない
    3. 最初は上手く収益を挙げられなくても焦らない
    4. 高額商品の仕入れは慎重にする
    5. 急に事業を大きくしない
    6. あまり大きなショップを借りて開業しない
  6. プチ起業で成功するには
    1. とにかく継続すること!
      1. 好きなことや得意なことは持続できる
      2. 軌道に乗るまで継続できる資金力が大切
      3. 家族に負担をかけすぎず理解や協力を得る
    2. 実績と信頼を手に入れること
      1. 実績を積んでスキルを上げる
      2. 社会貢献や地域に根ざした事業ができれば実績に
      3. 地域に評価されるようになる
  7. 主婦のプチ起業のまとめ
本サイトのトップページには、
起業する上で大切な全ての情報を掲載しています。

ですので、本記事をご覧頂いた後、
トップページの情報も併せてご覧下さい。

【必読】起業するにはどうする?起業する前に知っておくべき5つの感情と8つの実践ステップ

起業するなら一度は見ておきたい情報はこちら

プチ起業とは

プチ起業とは

プチ起業とは、小さな規模の起業になります。

初めての起業を通して社会貢献や地域とのつながり、自己実現などを求める人が多くいますね。

最近では「割と簡単に始めることができて開業資金も少なくて済む」プチ起業の種類が多くなってきています。

主婦が行うプチ起業には、どんな起業があるのかを見ていきましょう。

プチ起業の条件

まずは、主婦ができるプチ起業の条件をチェックしていきましょう。

下記の条件があれば、主婦のプチ起業としていいものと言えます。

  • 開業資金が少なくて済む
  • ある程度の収益が挙げられる
  • 負債などのリスクをあまり負わなくて済む
  • できれば自宅などを活用してや小さな店舗でできるもの
  • 自分一人でもできる
  • 自分の趣味や特技が活かせる
  • 自由な時間でできる
  • 家庭のあまり負担にならない
  • 子供がいても大丈夫
  • 扶養の範囲内
  • 社会貢献や自己実現ができるもの
  • 地域とのつながり、ネットワークができるもの

最近では、これらの条件を満たすプチ起業が多くあって、主婦でもプチ起業することが可能です。

ネットを使った起業が増えたり、PRが簡単にできるようになったために、幅広い内容の起業が出てきています。

ネットを活用することで、多くのつながりを持つことができ、自分の事業を簡単にPRができるので、プチ起業もとてもしやすくなっています。

主婦でもできるプチ起業の種類

主婦でもできるプチ起業の種類

最近では主婦でも可能なプチ起業が増えていますが、ここからはプチ起業の種類について細かく紹介します。

主婦ならではのアイデアやニーズをつかんだ起業が多くありますので、気になる事業で開業をしてみるのがおすすめです。

自宅で子育てサロン

サロンサークル的な活動を行うのも主婦のプチ起業としてはいいでしょう。

子育てに励んでいるママたちを集めて、サロンサークル的な事業を行う方法があります。

会費をもらって自宅で事業運営を行うことができます。

赤ちゃん体操教室

赤ちゃん体操教室などを自宅でやるのもおすすめで、お母さんと赤ちゃんに体操をしてもらう教室です。

ただし、体操に関する知識やスキルも必要ですので、ある程度学んでからスタートするといいでしょう。

ヨガ教室

自宅でヨガ教室を開く方法もあります。

ヨガは、それほど広い施設や道具も必要ありませんので、ヨガの資格を取得するだけで起業できます。

資格を取るのにお金がかかりますので、それ以上の収益が見込めるように計画立てて開業するのがおすすめです。

自宅で教室を開業

自宅で教室を始める人も多くいます。

自宅でも料理教室やハンドメイドや趣味のカルチャースクール、学習教室、ピアノ教室など様々な教室を開くことが可能です。

自宅で開業することができ、拘束時間も教室を開いている時間だけなんで、プチ起業としてもやりやすいでしょう。

ネットショップの運営

最近では、ネットでショップを作ることも簡単にできるようになりました。

簡単にページを作っていろいろな商品を販売することができます。

実際の店舗は持たないので、少ない資金でも開業できるプチ起業です。

低コストで仕入れることができる商品を選ぶことで、負担を減らすこともできます。

ハンドメイド作品のネットでの販売

ハンドメイドが得意な主婦なら、自分の作品をネットで販売することでプチ起業できます。

人気があるのはアクセサリーですが、バッグや洋服などのハンドメイド作品も出品可能です。

オリジナリティのある作品の場合、人気が出ると収益が得られます。

◆当サイトがおすすめするスキル販売ができるサイト(全て登録無料で使用可能!)

ネットでブログを書いてアフィリエイトで稼いで起業

ネットでプログを書き、そのブログに広告を貼って注文があることで収益が得られる仕組みのアフィリエイトもおすすめです。

ブログや日記を書くのが好きな人で、毎日何回も更新できる人に向いています。

独自ドメインやサーバーを契約したとしても、月々1500円前後で可能ですので、主婦でも低予算でプチ起業ができます。

フリーランスでライターとして起業

文章を書くことが好きな人は、フリーランスでサイトに登録してライターの仕事を受けることも可能です。

費用は必要ありませんので、仕事を受けた分が収益となります。

クラウドソーシングを利用した場合、手数料は引かれますが、ライターとしてすぐにプチ起業することが可能です。

いつでもプチ起業することができ、好きな時に作業できるメリットもあります。

在宅ワーカー、テレワークとして起業

最近では事務作業をプロとして自宅で引き受けるという働き方もプチ起業として人気があります。

例えば、在宅秘書などですね。

事務経験のある主婦やパソコン作業が得意な人におすすめです。

仕事を取ってくることができる営業力があれば、自由な時間に仕事ができて開業資金もほとんど必要ないのでおすすめです。

◆当サイトがおすすめするクラウドソーシングサイト(全て登録無料で使用可能!)

店舗を借りてショップを開業

実際に店舗を借りてショップを開業するのもいいでしょう。

まずは小さなお店などを開業してみるのがプチ起業としておすすめです。

主婦の場合は下記のようなお店の開業が人気です。

  • ネイルサロン
  • エステや整体
  • パン屋
  • カフェ
  • スイーツ店
  • 雑貨店
  • 保育室経営
  • リサイクルショップ など

小さな店舗で設備にもあまりお金をかけなければ、少ない開業資金で始めることができます。

主婦が開業する場合には、少ない開業資金で始められるショップがおすすめです。

主婦ならではのコミュニティーを活かして、地域の人を対象にしたお店を営む人も多くいます。

下記の記事では、主婦におすすめ在宅起業に特化した記事を紹介していますので、併せてご覧ください。

下記の記事では、主婦ならではの起業アイデアをまとめていますので、こちらも併せてご覧ください。

主婦でプチ起業した成功例

主婦でプチ起業した成功例

主婦でも様々な種類のプチ起業が可能ですが、成功例も学んでおきましょう。

成功した人の例を見て、秘訣を知っておくのは、プチ起業するときの参考になります。

コツコツ努力してアフィリエイト成功!

ブログに広告を貼り付けて収益を得るアフィリエイトで稼ぐには、それなりの努力が必要です。

アフィリエイトは主婦にも人気が高く、多くの人が挑戦していますが、実際には稼げないという悩みを持っている人も多くいます。

アフィリエイトで成功した例では、月20万円以上を稼いでいる人がいます。

やり方は様々ありますが、読者のニーズに合わせた解決記事を執筆し、ある程度のアクセス数を稼げればお金を稼ぐことが可能です。

とはいえ、初心者が数か月で月20万円以上稼ぐのは、結構難しく、とにかく毎日コツコツと継続する努力が必要です。

◆アフィリエイトブログを開設するならこれ!おすすめレンタルサーバー


ConoHa WINGの公式サイトはこちら 

◆アフィリエイト始めるなら大手で安心のA8.netがおすすめ!
A8.netの詳細はこちら

Webライターとして高単価案件を

クラウドソーシングなどにライターとして登録し、クライアントからの案件で多くの記事を執筆することで月10万円~15万円を稼ぐ主婦もいます。

初心者のうちは、とにかく簡単に書ける記事を執筆し、徐々に書き方や形式に慣れていきます。

様々な分野の記事を書くか、専門分野を作っていくことで、単価の高い記事が書けるようになります。

コンスタントに仕事を引き受けることで、安定した収入を得ることが可能です。

ただし、高単価の案件を受ける為には、SEOやWordpressなどの専門的知識を必要ですので、ライターでお金を稼ぎたい人は、SEOなどの知識も併せて勉強していくと良いです。

また、クラウドソーシングの案件検索画面で「マニュアル付き」で検索すると、お金と一緒にノウハウも学べることができますので、初心者ライターは「マニュアル付き案件」から挑戦してみると良いです。

◆当サイトがおすすめするライターなどの案件が多いクラウドソーシングサイト(全て登録無料で使用可能!)

手作り商品を雑貨店で販売

住宅街で雑貨店を経営して成功した例もあります。

小さな店ならではの個性的な商品を売り、他にはない手作りのおしゃれな雑貨を売って成功しています。

最初は赤字でしたが、徐々にどんなものが売れるのか判断できるようになり、3年以上長く続けることで地域の顧客が定着し黒字となっています。

月10万円程度稼ぐことができるようになった成功例です。

それなりにこだわった手作り商品を作る場合には、設備費も必要ですが、今はネットショップでも商品を売ることができますので、お店を持つのはやや敷居が高いという人は、ネットショップ専用でプチ起業してみるのも良いでしょう。

◆当サイトがおすすめするスキル販売ができるサイト(全て登録無料で使用可能!)

主婦でプチ起業した失敗例

主婦でプチ起業した失敗例

プチ起業で失敗した例についても詳しく知っておくといいでしょう。

実はプチ起業には多くの失敗例があり、なかなか難しいのが実情です。

そして、開業してから1年以内にやめてしまう人も多くいます。

ブログが続かずアフィリエイトで失敗

ブログを書くことが好きで趣味としてブログを書いていた場合でも、毎日コンスタントに書き続けることができずにアフィリエイトに失敗した例が多くあります。

いつまでたってもアクセス数を増やすことができず、そしてアフィリエイト広告の注文から収益が得られず、稼げない人が数多くいるのです。

やり始めるのにそれほど費用はかかりませんが、アフィリエイトでは稼げない主婦も多くいるのが実情です。

ただし、アフィリエイトで稼ぐにはSEO知識があるか無いかで、全く違ってきますので、アフィリエイトでお金を稼ぎたい人はSEO知識は必須です。

手作り作品がネットショップで売れずに失敗

趣味や特技を活かしてネットショップで作品を出品しても、多くのハンドメイド作品に埋もれて注目を得られずに失敗した例も多くあります。

長く出品し続けても注目を集めることができずに売れなかったことで失敗してしまいました。

作品が売れなければ作った分の材料費だけがかさんでしまうため、ほとんど収入にならないケースも多くあるのです。

学習教室を開業したがマージンが高くて失敗

フランチャイズで学習教室を開き、生徒は集まったものの、マージンが高くて結局は収益が挙げられずに失敗した主婦もいます。

長く続けることができずに、やめてしまった例です。

ネットショップを運営したが仕入れが膨らんで失敗

ネットショップ運営では、高額の商品を仕入れて売ろうとしたものの売れずに失敗した主婦も多くいます。

仕入れ金額が膨らんで失敗してしまった例です。

ブランド物のバッグなどの高額商品を仕入れて負債になったケースが数多くあります。

また、プチ起業以外にも、失敗例は多数ありますので、詳しくは下記の記事をご覧下さい。

主婦がプチ起業する際の注意点

主婦がプチ起業する際の注意点

主婦がプチ起業する際の注意点についても具体的に知っておきましょう。

実際は成功例より失敗例の方が多いため、起業する際には注意が必要です。

最初から高額の資金を投資しない

プチ起業する際は、最初から高額の資金を投資しないようにしましょう。

主婦が起業する場合は、経営や運営についての知識が乏しいため、お客のニーズもつかめない最初の段階で高額な開業資金をかけてしまうのはリスクが高いのです。

経営や運営の知識を深めると同時にお客のニーズをつかんでから、徐々にお金を投資していくのがコツです。

最初から収益を期待しない

開業してすぐに収益を期待してしまうのも注意が必要です。

最初のうちは認知度もないため、思うように利益を上げられないことも多いからです。

開業してすぐに収益が安定することは期待できないので、そのことを踏まえた上で起業する必要があります。

また、収益が出ない期間の資金もしっかり用意しておくことも大切です。

下記の記事では、主婦が起業する際にできる資金調達方法などを詳しくまとめた記事ですので、併せてご覧ください。

最初は上手く収益を挙げられなくても焦らない

開業してしばらくは、あまり収益が挙げられなくても焦らず続けることが重要です。

焦って、最初の計画と異なることに資金を投資したり、商品やサービスの値下げなどを行ったりするのを避けましょう。

起業した当初は、まだ知名度も低いため、焦らずPRする必要があります。

最初はあまりお金をかけずにできるPRを選択して、地道に行いましょう。

インターネットを使えば、ブログやSNSなどでお金を掛けずにPRすることが可能です。

高額商品の仕入れは慎重にする

少し上手く行ってくると、高額商品を仕入れて大きな収益を得ようと思うようになります。

高額商品が売れるかどうかは、ニーズをしっかり把握して行わないと失敗するリスクが高まります。

売れずに大きな負債になってしまうこともあるため十分な注意が必要です。

急に事業を大きくしない

事業を急に大きくしないことも大切です。

軌道に乗ってきたからとすぐに事業を大きく展開すると失敗するリスクが高くなります。

個人で行っている場合は一人で対応できなくなる可能性もあるので、事業拡大は慎重に行いましょう。

あまり大きなショップを借りて開業しない

店舗を借りてショップを開業する場合は、最初からあまり大きな店舗を借りないようにしましょう。

大きな店舗を借りると家賃や設備投資にかかるお金も大きくなるため、事業が起動に乗るまでは小さな店で開業するのがおすすめです。

顧客をつかみ収益が安定してきたら、少しずつ大きな店舗を目指すと良いでしょう。

また、無理をして家賃の高い中心部に開業するのもあまりおすすめできません。

最初は少し条件が悪くても、あまり家賃の負担がない店舗を借りて開業することで失敗のリスクを減らすことができます。

プチ起業で成功するには

ブログやSNSなどでお金を掛けずにPRすることが可能

プチ起業で成功するには、プチ起業らしく、最初は小規模で手軽に始めてみるのがいい方法です。

ただし、小規模で始めたとしても「いつやめてもいい」などと安易に考えずに、しっかりと経営理念を持って継続していくことが大切です。

成功の秘訣についても見ていきます。

とにかく継続すること!

成功の秘訣は継続力です。

継続していくことによって成功率は高まります。

3年程度は我慢して継続していくことが、プチ起業でも大切なことです。

好きなことや得意なことは持続できる

継続のためにも、できるだけ自分の好きなこと、趣味や特技を活かしたプチ起業をすることがコツです。

基本的に、好きなものであれば長続きします。

続けられることで起業を目指してみるのが、成功の大事な秘訣でもあります。

ですから、地域密着型のビジネスであれば地域に認められるまで、ネット上のビジネスであればネット上の認知拡大されるまで、継続力を養いながら頑張ってみましょう。

最初からあまり高額な開業資金はかけずに、最初の1~2年は経験を積むことや実績を挙げることを目標にしてやってみることです。

例え、資金をある程度貯めていたとしても、最初は小さな規模のプチ起業を始めることが賢明な選択と言えます。

軌道に乗るまで継続できる資金力が大切

長く継続できるように資金をストックしておくことも大切なポイントです。

プチ起業をやめてしまう人の多くが「資金が苦しくなったこと」を理由にあげます。

事業が軌道に乗るまでは、あまり大きな投資はせずに、地道に続けていく忍耐力と資金力が必要です。

下記の記事では、ビジネスをする上で大切な知識などを紹介していますので、ご覧下さい。

家族に負担をかけすぎず理解や協力を得る

また、長く継続するためには、家族の理解や協力も必要です。

家族の理解を得て支えてもらうことで成功をつかむことができます。

起業前も起業してからも、あまり家庭に負担を掛けないようにしていくことが成功の秘訣です。

家族の協力があれば、プチ起業が成功する確率も高まります。

事業がうまく行かないときも軌道に乗って忙しくなってからも、理解し支えてもらえるように家族を大切にしましょう。

また、主婦の人の中には、子育てしながら事業をしたい人もいると思いますが、子育てしながら知っておきたいビジネス知識について詳しくは下記にまとめていますので、ご覧下さい。

実績と信頼を手に入れること

成功するためには、着実に実績を積むことも大切です。

主婦が開業した場合、最初のうちは実績ゼロからのスタートですが、1年2年と継続していくうちに実績を積むことができます。

実績を積んでスキルを上げる

まずは、自分の経験値を上げながら実績を積み、スキルを上げていくことがとても重要です。

プチ起業では、資格を取得することも大切ですが、経験から学ぶことも大切なのです。

社会貢献や地域に根ざした事業ができれば実績に

社会貢献や地域に根ざした事業は実績になるだけでなく、継続する力にもなります。

主婦がプチ起業を成功させるためには、自分がプチ起業を通して何かに、

  • 役立っている
  • 貢献している

という、社会との関わりや実感が大きな力になるのです。

地域に評価されるようになる

実績を積んでいくことで、顧客も定着し、地域からの評価も上がります。

地域に根差した事業を起業することで、多くの人々に自分の事業や活動が浸透していくことの喜びを得られるでしょう。

まずは、着実に実績を積み重ねて、評価されるように努力し続けることが大切です。

地域とのコミュニケーションを積極的に取りながら、実績を見てもらいましょう。

主婦のプチ起業のまとめ

本記事では、主婦のプチ起業について種類や成功の秘訣を紹介してきました。

最近では、本記事で紹介したプチ起業以外にも、様々な種類の起業が登場しています。

主婦の場合は、自宅などを利用してできる、身近な問題に着目したプチ起業を始めてみるのがおすすめです。

アイデア次第で、多種多様なサービスや商品を提供することができます。

ただし、プチ起業は簡単に始めることができる反面、すぐに利益を上げるのは難しいのが実情です。

そのことを念頭において、起業してしばらくは経験を積み重ねながら継続していくことを目標にしましょう。

タイトルとURLをコピーしました