起業家支援団体【祭プラス】

起業家として共に成功を目指しましょう!

団体詳細はコチラ

【見なきゃ損!】主婦だからこそできる起業アイデア8選と実現する方法

主婦だからこそできる起業アイデア8選と実現する方法起業するには-主婦編
この記事は約14分で読めます。

東京都内の各駅で見かける「乗り換え便利マップ」。

乗り換えの位置やエレベーター、出口はどこの車両が近いのか、ひと目で分かるようになっていて、都内の電車移動で非常に活躍してくれます。

実はこの「乗り換え便利マップ」は、育児に奮闘する主婦の方が、重いベビーカーを押しながらアイデアを思いついた、という経緯があります。

普段何気なく利用しているものも、誰かの閃きから、ビジネスに繋がっているのです。

そう考えると、主婦だからこそできる起業アイデアがまだまだあるのでは、とワクワクしませんか?

本記事では、「主婦におすすめの起業アイデアを見つける方法」「主婦が起業アイデアを見つける際の注意点」「起業したい主婦におすすめの起業アイデア」「主婦が考えた起業アイデアを実現するには」など、主婦目線でビジネスをはじめたいと思ったときに役立つ情報をご紹介していきます。

本サイトのトップページには、
起業する上で大切な全ての情報を掲載しています。

ですので、本記事をご覧頂いた後、
トップページの情報も併せてご覧下さい。

【必読】起業するにはどうする?起業する前に知っておくべき5つの感情と8つの実践ステップ

起業するなら一度は見ておきたい情報はこちら

主婦におすすめの起業アイデアを見つける方法

主婦におすすめの起業アイデアを見つける方法

冒頭でお話した「乗り換え便利マップ」を考えた主婦の方のように、全ての人が生活の中から自然にアイデアが浮かんでくるとは限りません。

ですが、主婦が起業アイデアを考える切り口として、まずは今までの自分自身について思い返してみることは、ヒントになります。

今までの生活の中で蓄積されてきたインプット情報を整理してみることが、起業アイデアを見つけるための一歩になるでしょう

経験・スキル面

まずは、下記のポイントについてひとつずつ考えてみましょう。

  • 身の回りで起きた、不便なこと・困ったことはないか?
  • 今までに身に付けたスキルはあるか?
  • 今まで経験してきたことの中で、得意分野や人より上手にできることはあるか?
  • 今まで経験してきたことの中で、成功体験はあるか?
  • 自分の好きなこと、夢中になって時間をかけられることはあるか?

上記のポイントをチェックすることで、自分自身の経験やスキルを棚卸しできます。

ビジネス・社会面

次はもう少しビジネスや社会的な観点から起業アイデアのヒントを考えてみましょう。

  • 他者に関して、解決したい課題はあるか?
  • お客様として関わりたい人は、どんな人物象か?
  • 仕事をする上で、モチベーションになりそうなことは何か?
  • 既存のサービスで改善できる余地はないか?

頭の中を整理してみて、最初は単語の羅列、情報が点と点で繋がらない状態のアウトプットでOKです。

まずは洗い出してみることが大切になります。

今までの自分自身の経験やスキルと、社会の中でどう貢献できるのか、という観点のアウトプットを掛け合わせてビジネスの方向性を見つけていくことは、起業アイデアを見つける方法のひとつです。

主婦が起業アイデアを見つける際の注意点

主婦が起業アイデアを見つける際の注意点

主婦が起業アイデアを見つける際に、強いて注意点として挙げるとすれば、「日頃からアイデアの引き出しを増やすために情報のインプット量を増やしておく」という点です。

アイデアをさらに画期的で斬新なものにしていくのであれば、今までの経験や知識のみの情報から具体化するだけではなく、新たな情報・視点を加えて考えていくことを推奨します。

主婦目線での気付きや、主婦目線の思考は、アイデアをよりユニークなものにブラッシュアップしてくれます。

具体的に、インプット量を増やす方法としては、次のようなアクションが挙げられます。

セミナーや勉強会、講習に参加してみる

興味のある分野のセミナーや勉強会、講習に参加してみることによって、知識を深めましょう。

既知の分野だとしても、情報のアップデートは必要です。

本を読む

様々な情報をインプットするためにも、読書習慣をつけることから始めましょう。

本は作者の知識の一つの集大成です。

先人の知恵から学べることは多くあります

人と話す

仕事や年代を問わず、様々なジャンルの人と交流してみましょう。

聞き上手になって、相手の経験や知識を引き出し、受け入れてみることによって、視野が広がるでしょう。

行ったことのない場所に訪れる

海外・国内問わず、旅に出ることをおすすめします。

その土地独自の習慣などに触れることで、新しいインスピレーションが得られます。

長期の旅行でなくとも、行ったことのない土地に足を運んでみることで新たなきっかけが見つかるかもしれません。

新たな情報・視点を加えてアイデアを磨き込んでいく過程で、実現性はともかく、理想のアイデアをすべて発散して出し切る、という作業も取り入れてみてください。

アイデアを一度、広げられるところまで広げてみましょう。

一旦アイデアを広げてから、具体的に実行に移す方法を考えていくと、より考えが深まります

起業したい主婦におすすめの起業アイデア8選

起業したい主婦におすすめの起業アイデア8選

続いて、主婦の視点を活かせるような起業アイデアをご紹介していきます。

あくまで参考として、自由な発想で起業アイデアを考えるヒントにしてください。

結婚相談所

資金の目安~200万円程度
(結婚相談所の連盟への加盟金、広告費等を考慮)
稼げる度★★★★☆
稼げるまでの期間6ヶ月~
(相談所の運営とプロモーションを並行して行い、収益に繋がるまでの期間を6ヶ月程度かかると想定)

結婚相談所で起業する主婦も増えてきています。

すでにあるノウハウを活用することができ、開業後のサポートも充実していることから、フランチャイズの形態での起業もおすすめです。

結婚相談所の連盟は複数あるため、比較検討が必要です。

ビジネスの収入源としては、会員の方から入会金・登録料・月会費・お見合い料・成婚料をいただくことが一般的です。

手の広げ方次第では、その他(婚活パーティー開催の参加費、結婚式場の紹介手数料など)にも収入源が見込めます。

家事代行サービス

資金の目安~450万円程度
(備品、広告、人件費等を含めた目安)
稼げる度★★★☆☆
稼げるまでの期間開業後、集客次第ですぐ

共働き世帯が増えている昨今は、富裕層のみならず需要が高まっているサービスです。

主婦としての経験を活かすことができ、ビジネスをはじめるための資格も必要もありません。

まずは個人で小さくビジネスをはじめる場合、特別な開業資金も必要ないため、0円から起業できます。

人を雇って、ある程度の規模ではじめる場合は、数百万円は開業資金として準備するべきでしょう。

また、フランチャイズの形態で起業という道もあります。

◆家事代行サービスに興味あるなら見て利用しておきたいサイト


軒先ビジネス

資金の目安数千円~
(販売商品の仕入れや材料費等は除く)
稼げる度★★★☆☆
稼げるまでの期間開業後、集客次第ですぐ

軒先ビジネスとは、空きスペースを指定の時間帯だけ間借りし、お店を出せる仕組みです。

例えば、飲食店を一からはじめたいと思っても、店舗を構えるためには、まとまった開業資金がかかるので、まずは軒先ビジネスで出店してみるのもひとつの方法です。

軒先ビジネスは、出店する場所や時間を選べるため、ビジネスの手応えをテストマーケティングするにも最適と言えるでしょう。

販売する商品にもよりますが、軒先ビジネスを活用して実店舗でのプロモーションやマーケティングを行い、メインの販売ルートはウェブに誘導するなど、やり方次第で収益アップも狙うことが可能です。

ヨガインストラクター

資金の目安50~100万円程度
(資格取得、備品、広告費等含めた目安。物件の賃貸等により資金目安に差は出る)
稼げる度★★★☆☆
稼げるまでの期間3ヶ月~
(資格取得や開業準備等に3ヶ月程度かかると想定)

近年、ヨガ人気が高まっているので、ヨガインストラクターの需要は右肩上がりです。

ただし、多くのインストラクターと差をつけるためには、何か特性を持つことが重要です。

出産・育児を経験している主婦であれば、マタニティヨガや産後ヨガのインストラクターは取り組みやすいのではないでしょうか。

出産・育児経験者であれば、より説得力のあるインストラクションができそうです。

カメラマン・写真素材の販売

資金の目安200万円程度
(機材、備品、広告費等を含めた目安)
稼げる度★★☆☆☆
稼げるまでの期間6ヶ月~
(技術向上や開業準備等に6ヶ月程度かかると想定)

主婦が趣味からはじめる起業としてもおすすめなのが、カメラマン・写真素材の販売です。

カメラマンとして起業し、出張フォトサービスで家族やお子さんの写真を撮影したり、室内のスペースでベビーフォト専門で写真を撮影するなど、ビジネス展開の方法は様々です。

その他にも、風景やモデルなどの写真素材を、専用サイトなどで販売して収益を得ることも可能です。

ハンドメイド商品の販売

資金の目安~100万円程度
(材料、備品、広告費等含めた目安。物件の賃貸等により資金目安に差は出る)
稼げる度★★☆☆☆
稼げるまでの期間6ヶ月~
(出品と並行してプロモーションを行い、収益に繋がるまでの期間を6ヶ月程度かかると想定)

自作アクセサリーなどのハンドメイド作品を、フリマアプリやハンドメイド作家向けのプラットフォームを利用して出品します。

独自にウェブサイトを作って販売する方法もありますが、商品さえ揃っていればすぐに出品できるため、まずは既存のプラットフォームを活用することをおすすめします。

SNSなどでプロモーションも並行して行うことで早期に収益化できる可能性があります。

◆当サイトがおすすめするスキル販売ができるサイト(全て登録無料)

主婦向けメディアの運営

資金の目安数十万円程度
稼げる度★★☆☆☆
稼げるまでの期間1年~
(メディアが育つまでの期間を1年以上かかると想定)

ウェブサイトを構築し、サイト上で主婦や子育て関連のトピックスなど、オリジナリティのあるコンテンツを発信していきます。

ユーザーに有益な情報を発信することでメディアパワーを伸ばし、広告を収益源とするのが一般的です。

SEOやリスティング広告の知識があると尚良いでしょう。

ただし、ターゲットとなるユーザーに最適なコンテンツを継続して発信し続ける必要があり、メディアに集客できるようになるには時間がかかるため、収益化には少々時間を要します。

◆Wordpressでアフィリエイトを始めるならこれ!おすすめレンタルサーバー


ConoHa WINGの公式サイトはこちら

◆当サイトがおすすめするクラウドソーシングサイト(全て無料登録)

子育てサロン

資金の目安補助金や助成金で賄える場合がある
稼げる度★☆☆☆☆
稼げるまでの期間6ヶ月~
(NPO法人などを立ち上げる場合は開業までに時間を要すため、準備期間を含め6ヶ月以上かかると想定)

親同士・子同士がface to faceで会話できる場所を提供するのが、子育てサロンです。

インターネットの掲示板やサイト上でも、子育てに関する悩みや情報交換は可能な時代ですが、リアルに仲間と交流できることで、人脈形成や子育て中のママの息抜きに役立ちます。

多くの収益を上げるよりも社会貢献的な側面が大きいので、助成金や少額の会費収入を得ても運営費に回さざるを得ない場合もあります。

こういったコミュニティを活用して、新たなビジネスをはじめても良いでしょう。

主婦が考えた起業アイデアを実現するには

主婦が考えた起業アイデアを実現するには

せっかくの起業アイデアをアイデアのままで終わらせないために「どう具体化して、実現させていくか」についても考えていきましょう。

成功事例を参考にする

ビジネスの方向性が固まってきたら、国内や海外で成功している事例がないか、調べてみましょう。

成功事例をそのまま模倣することがアイデアの実現に直結するわけではありませんが、ビジネスモデルやビジネスの伸ばし方など、お手本になる部分は多いはずです。

逆に、失敗事例も併せて見ておいた方が、「こんなことをしたら失敗するのか…」と事前に分かりますので、併せて下記の記事もご覧下さい。

第三者に相談する

起業に関して、自分一人で検討したり身近な相談相手を見つけるのは、なかなか難しいものです。

そんな時、無料で相談できる支援機関があることをご存知でしょうか。

各地区の商工会議所、中小企業支援センター、日本政策金融公庫などの相談窓口で対応してもらうことができます。

開業に向けた支援セミナーなども開催されているため、積極的に活用していきましょう。

必要な資金を調達する

ビジネスの規模や内容にもよりますが、起業のための準備資金がかかる場合があります。

また、初期投資を抑えたビジネスをはじめるとしても、軌道に乗るまでのために、ある程度の運転資金を用意しておくと安心です。

アイデアを実現させるためには、事業計画書を作成し、具体的に何にどれくらいのお金がかかるのかを明確にし、必要な費用を調達する方法についても知っておきましょう。

出資

自己資金

資金を他から借りる場合の金利負担や、経営の自由度などを考慮すると、資金調達の前に、まずは自己資金でビジネスをはじめることを検討すべきでしょう。

クラウドファンディング

インターネット上にあるクラウドファンディングのサイトなどで事業計画を公表し、事業計画が多くの人から賛同を集めると、まとまった金額の出資を得ることができる資金調達の方法です。

クラウドファンディングのサイトも多数あり、一般人から著名者まで、活用する人が増えています。

ベンチャーキャピタル(VC)

ベンチャー企業への投資を行うベンチャーキャピタルから出資を受ける方法もあります。

ただし、出資は上場を狙うような企業や、斬新で画期的なアイデアを持った企業に限られるでしょう。

株式交換で資金を得るため、返済義務がない代わりに、会社の経営参加権を付与することになるという仕組みです。

融資

日本政策金融公庫の融資

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫

政府が100%出資している日本政策金融公庫から融資を受ける方法です。

ビジネスの立ち上げ期で民間金融機関からの融資を受けることが厳しい場合にも有効です。

審査に時間はかかりますが、低金利な上、融資を受けやすい制度が整備されています。

民間金融機関の融資

全国信用金庫協会

検索結果 ウェブの結果(サイトリンク付き) 一般社団法人 全国銀行協会

銀行や信用金庫などの民間金融機関から融資を受ける方法です。

ビジネスの立ち上げ期は信用不足として、融資を受けるにはハードルが高いため、一定期間後に検討してみる価値はあります。

補助金・助成金

個人事業主向けの補助金

個人事業主向けの助成金

補助金も助成金も、国や地方公共団体などから支給されます。

原則として、返済は不要です。

補助金は予算が決まっているため、抽選や先着順で決まる場合もあります。

助成金を受けるには、要件が決まっておりそれを満たせば支給される可能性が高いです。

主婦におすすめの資金調達に関する情報は、下記の記事でさらに詳しく紹介していますのでご覧下さい。

主婦の起業アイデアまとめ

本記事では「主婦だからこそできる起業アイデア8選と実現する方法」について、4つの観点で情報をお伝えしました。

内容を簡単におさらいしておきましょう。

■主婦におすすめの起業アイデアを見つける方法

起業アイデアを見つけるために、まずは過去の自分自身について思い返し、経験やスキルの棚卸しをしましょう。

また、社会的にどう貢献できるか、という観点でもビジネスの方向性を検討してみることはアイデアを煮詰めていく際に役立ちます。

■主婦が起業アイデアを見つける際の注意点

アイデアを見つける際に、自身の経験やスキルだけでは、視野が狭くなる可能性があるため、情報のインプット量を増やしておくことが重要です。

下記のようなアクションを起こして、自身の知識や情報をアップデートしましょう。

  • セミナーや勉強会・講習会に参加する
  • 本を読む
  • 人と話す
  • 行ったことのない場所へ訪れる など

■起業したい主婦におすすめの起業アイデア

下記の8つの起業アイデアをご紹介しました。

資金の目安、稼げる度、稼げるまでの期間は目安として捉え、起業のアイデアを考える際の参考にしていただければと思います。

  1. 結婚相談所
  2. 家事代行サービス
  3. 軒先ビジネス
  4. ヨガインストラクター
  5. カメラマン・写真素材の販売
  6. ハンドメイド商品の販売
  7. 主婦向けメディアの運営
  8. 子育てサロン

■主婦が考えた起業アイデアを実現するには

起業のアイデアを実現するための具体的なアクションとして、下記の3点を挙げました。

  • 成功事例を参考にする
  • 第三者に相談する
  • 必要な資金を調達する

国内・海外の成功事例も参考にして、ビジネスモデルやビジネスの伸ばし方などを検討したり、起業の支援機関などに事業計画の立て方など積極的に相談してみることをおすすめします。

資金の調達には、出資、融資、補助金・助成金などの方法がありますので、事業計画に合わせて調達方法も検討できると良いでしょう。

本記事で紹介した主婦ならではの起業アイデアや実現する方法を参考に、起業の夢を実現させましょう!

タイトルとURLをコピーしました