起業家支援団体【祭プラス】

起業家として共に成功を目指しましょう!

団体詳細はコチラ

起業したい主婦向けおすすめ事業4選!稼げる事業の見分け方とは

起業したい主婦向けおすすめ事業4選!稼げる事業の見分け方とは起業するには-主婦編
この記事は約15分で読めます。

近年、起業したいと考える主婦が増えてきていますね。

結論から言えば、主婦が起業する場合は、ネットを使った起業や自分の趣味を活かした起業、ハンドメイドなどの特技を活かして起業が人気です。

本記事では、主婦の起業としてどんな事業がおすすめなのか、主婦でもできる事業の見分け方などを具体的に紹介していきますので、ぜひ参考にして下さいね。

主婦向けの起業アイデア

主婦向けの起業アイデア

主婦向けの起業には、主婦ならではのアイデアが大切です。

ここでは、主婦向けでおすすめの起業アイデアについて詳しくご紹介します。

最近では、ネットの普及により起業がしやすくなっているので、主婦でも比較的簡単に起業することができます。

起業は大きく分けると下記のように2つのタイプがあります。

  • お金を目的にした起業
  • 自分の趣味や特技を活かす目的または自己現実を目的にした起業

起業する際は、起業する目的を明確にすることも大切です。

主婦が起業する場合も、

  • 開業目的を明確にすること
  • コンセプトを明確にすること

が成功に繋がっていきます。

目的によって、資金のかけ方や重点を置くポイントが変わってくるので、起業する目的はしっかりと考えましょう。

起業したい主婦向けおすすめ事業4選

起業したい主婦向けおすすめ起業4選

ここからは、起業したい主婦におすすめの4つの事業を見ていきましょう。

さまざまな起業アイデアの他、収入の目安と年間に稼げる目安などを参考に、起業についてじっくりと考えてみましょう。

ブログやSNSを活用してアフィリエイトで稼ぐ

収入の目安13万円前後
年間に稼げる目安150万円程度
難易度☆☆☆☆★
稼げるまでの時間1年以上
必要なものパソコン・インターネット環境

主婦の中には、個人的にブログやインスタグラムなどを楽しんでいる人も多くいます。

ブログやインスタグラムなどのSNSは誰でも気軽に始めることができますが、そんなブログやSNSを活用して稼ぐ「アフィリエイト」という方法があります。

アフィリエイトは、商品やサービスの広告を自分のブログやSNSに掲載し、そこから注文があった場合は商品代金の10%が報酬として支払われる仕組みです。

始め方

始め方は下記の通りです。

  1. アフィリエイト登録を行う
  2. 紹介したい商品を選ぶ
  3. 自分のブログなどに商品やサービスの広告を掲載する

ブログやSNSを毎日頻繁に更新し続けることができる人にはおすすめの方法です。

コツコツ続けてアクセス数を増やしていくことができれば、収入につながっていきます。

メリット

アフィリエイトは、開業資金をあまりかけずに起業することができるのがメリットです。

ブログやインスタグラムなどのSNSを日頃から利用している人にとっては始めやすい起業方法で、副業としても人気があります。

アフィリエイトの月収平均は13万円となっていますが、半数が月収1万円以内で、中には月収が0円という人もいるのが実情です。

デメリット

ただし、SEO知識をきちんと理解し、読者の悩みに沿った記事を書けるようになれば、月収10万円以上を稼ぐことは容易ではありません。

また、アフィリエイトはすぐに稼げる訳ではなく、1年以上継続しないと稼げない場合もありますので、とにかく根気が大切です。

◆アフィリエイトブログを開設するならこれ!おすすめレンタルサーバー


ConoHa WINGの公式サイトはこちら◆アフィリエイト始めるなら大手で安心のA8.netがおすすめ!


A8.netの詳細はこちら

オンラインショップで商品を販売

収入の目安上手に運営して月収15万円
年間に稼げる目安180万円程度
難易度☆☆☆★★
稼げるまでの時間3ヵ月以上
必要なものパソコン・インターネット環境・商品または作品

自分のオンラインショップを作って、ネットで商品を売る方法もあります。

最近では、簡単にオンラインショップが作れる「BASE」や「STORES.jp」といったサービスが数多く登場しており、月額無料で誰でも簡単にオンラインショップが作れるようになっています。

また、「minne」や「Creema」や「iichi」などのハンドメイドの販売サイトもあるので、自分の作品を出品することも可能です。

自分の趣味や特技を活かしてオリジナル作品を販売してみるのもいい方法と言えます。

始め方

始め方は下記の通りです。

  1. 商品の仕入れ(または制作)
  2. サイトに登録してショップを開設
  3. 商品の写真を撮影し出品

注文があったら配送をすることで、収益が得られます。

ハンドメイドサイトでは、アクセサリー・洋服・バッグ・家具など様々な商品が販売されているので、手作りの特技がある人にはおすすめです。

メリット

オンラインショップで商品を販売する場合は、商品を仕入れる際の掛率によって大きく収益が変わってきます。

自分の作品であれば、好きなように価格設定して販売することができます。

オリジナルの商品を自分で作って売る場合には、材料費がかかりますが、商品を仕入れなくていい分、利益率は高くなるのが魅力です。

また、店舗を構える必要がないため、開業資金をかけずに起業することができるメリットもあります。

初期費用無料や月額無料などもオンラインショップもあるので、簡単に起業することが可能です。

デメリット

利益に関しては、仕入れる商品の掛け率によって変わることを覚えておきましょう。

100万円の売り上げがあっても商品を6掛けで仕入れている場合の売上は40万円となります。

そこから経費などを差し引くと利益は28万円程度となります。

自分で作った作品の販売であれば、かかるのは主に材料費だけで利益率が高くなるのでおすすめです。

ただし、オンラインショップやハンドメイドサイトで販売する場合は、競合が多いので、その中で注目してもらうための工夫や努力が必要になってきます。

オリジナリティある商品を販売したり他にはないものをアピールしたりしなければ、数ある作品や商品の中に埋もれてしまい、なかなか売れないという状況に陥ってしまいます。

人気が出てくるとサイトのトップに表示されたり、検索上位に表示されたりするので、人気が出るまではニーズを分析して、工夫や努力をしていかなければなりません。

クラウドソーシングで特技を活かす

収入の目安10万円
年間に稼げる目安120万円程度
難易度☆☆☆☆★
稼げるまでの時間3ヵ月以上
必要なものパソコン・インターネット環境

自分の趣味や特技を活かしてクラウドソーシングを活用した起業をする方法もあります。

請負業務のマッチングサービスである「クラウドワークス」や「ランサーズ」などを利用すれば、個人で様々な仕事を請け負うことができます。

ライターやテープ起こし、事務作業の手伝いなど、パソコンだけで始められる仕事が受注できます。

仕事の単価は、安いものから高いものまで様々です。

稼ぐには、仕事の内容と単価を見合わせながら選ぶのがコツです。

時給700円程度稼げればいい方なので、外で働くよりも稼げないと思っておいた方がいいでしょう。

経験を積み、長期的に安定した仕事を受けることができるようになれば高収入も見込めます。

メリット

クラウドソーシングには、常に多くの仕事が掲載されているので、自分な出来そうなものを見極めて選ぶことができます

簡単なものから時間を要するものまで内容は様々です。

また、自宅で自分の自由な時間を使って仕事をすることができるメリットもあります。

パソコンが得意・文章を書くのが得意などの特技があればおすすめです。

デメリット

単価の安い仕事も多く、1文字0.1円やアンケート1件10円などという案件もあります。

そこから手数料が引かれるため、ほとんど収入にならない場合もあります

また、単価の高い案件は競争率も高くなるため、実績や専門分野の知識がなければ受注できない可能性が高いのが実情です。

クラウドソーシングを活用したライターとして起業する場合は、最初のうちは単価の低い案件でも数をこなすようにして、経験や実績を積み重ねていく必要があります。

ただし、単価が低いだけでは生活もままになりませんので、SEOなどの知識を身に付け、高単価で発注しているクライアントを見つけることができれば、月収10万円以上稼ぐことも可能です。

◆当サイトがおすすめするクラウドソーシングサイト(全て無料登録)

教室やサロンを開く

収入の目安料理教室では10万円以下が半数
年間に稼げる目安100万円程度
難易度☆☆★★★
稼げるまでの時間6ヵ月以上
必要なもの自宅または店舗

料理教室や子育てサロン、資格があればネイル教室やヨガ教室などを運営するのもおすすめです。

資格を取得している場合は、専門的な知識があることをアピールして、起業しましょう。

料理教室や子育てサロンは、主婦ならではの経験を活かして始めることができます。

メリット

教室運営は、自宅でも始められるのがメリットです。

自分の専門的な資格や特技を活かすことができて、自己実現の満足感も得られます。

多くの生徒とのコミュニケーションが楽しめるという魅力もあります。

デメリット

教室運営をスタートしても、多くの生徒が集まり人気がでなければ利益がでません。

そのため、教室で教えることだけでなく、集客にも力を注ぐ必要があります

自宅を活用して教室を開く場合には、特に集客をしっかりと行い、注目を集めることが大切です。

店舗を借りて教室を運営する場合は、設備投資などの初期費用が思った以上にかかってしまい、生徒が集まっても実際の収入が少ないケースも多くあります

また、フランチャイズの場合には、マージンの発生により思ったように利益が出ない可能性もあります。

起業したい主婦向け稼げる事業の見分け方

起業したい主婦向け稼げる事業の見分け方

起業アイデアを紹介しましたが、実際に稼げる事業とあまり稼げない事業があります。

せっかく起業するのであれば、安定して収入を得られるように成功しなければ意味がありませんね。

また、主婦で起業したい場合には、どんな事業を行ったらいいのでしょうか。

稼げる事業の見分け方について、見分け方のポイントを見ていきましょう。

低予算でできるのか

主婦が起業する場合には、最初の自己資金が少ないことも多くあります。

そのため、低予算で起業できるかどうかが重要なポイントです。

特に、自分のお金だけで起業する場合には、低予算で起業できる事業を探す必要があります。

起業して安定して利益を出すためにも、初期投資はできるだけ少なく抑えることが大切です。

低予算で開業することができて、その後も少ない経費で運営していける事業かどうかをしっかりと見極めましょう。

もし資金面で不安がある場合には、資金調達や助成金などについて以下の記事で詳しく紹介していますので、ご覧下さい。

⇨主婦が起業する際に知っておきたいお金の知識:資金調達/融資/助成金/補助金まとめ

採算が取れるのか

事業をやるからには、採算が取れなければ継続することができません。

利益が出ていない状態で事業を続けてしまうと、負債を抱える結果になります。

家計にも迷惑をかけることになりかねないので、採算が取れる事業かどうかというのも重要なポイントです。

業態や業種、そしてどんなスタイルで開業するのかもしっかり検討する必要があります。

起業する前の段階で、売上・経費・収益の予測をしっかりと立てて、収益率と利益率をしっかりと検討しましょう。

そこで、起業している主婦の成功談や失敗談をたくさん読んでみるのもおすすめです。

主婦が起業して失敗する原因はやはり○○?失敗事例10通りまとめ
最近では、ネットでの起業やブログやインスタグラムを活用したものや、趣味や特技を活かした開業をする人が...

また、商品の仕入れに多額の経費がかかる場合も注意が必要です。

商品が売れ残ってしまった場合、仕入れ額だけが大きく膨らんでしまい大きな負債になる可能性や、事業が継続できない状況に陥る可能性があります。

採算が取れて、長く継続していける事業なのかも検討しましょう

リスクが少ないのか

主婦だけに限った話ではなく、リスクが高い起業は誰でも避けたいでしょう。

もし失敗したとしても多額の負債を負わないように、できるだけ堅実に起業できることも大切なポイントです。

店舗や設備を整える初期費用が掛かりすぎて、起業する前から多額の資金が必要になることはできるだけ避けましょう。

起業した後も設備投資が必要になったり、運営するための費用が掛かりすぎたり、多額のお金が必要な起業を考えている場合は、一度慎重に考える必要があります

起業に失敗した時のことも考えて事業選びをしましょう。

自宅を活用できる事業はおすすめ

開業資金を少なく抑えたい主婦の多くが、自宅を利用して起業しています。

主婦が起業する場合は、自宅で起業できる事業を探すのがおすすめです。

自宅を利用した起業にもネットを活用する方法や教室やサロンを運営する方法など、様々な選択肢があるのでじっくりと検討しましょう。

自分の趣味や特技が活かせることも大事

主婦が起業する際には、主婦ならでは・女性ならではの趣味や特技を活かせる事業に着目してみましょう。

料理やハンドメイドなど自分の趣味や特技を活かすことができれば、自己実現ができるだけでなく社会での評価も得られるので喜びや充実感の大きい起業となります。

例え思ったように利益が出なくても、自己実現ができる事業であれば長く続けられる可能性が高くなります。

できるだけ経費をかけずに少ない資金で自己実現をできる事業で起業するのもいい方法です。

主婦におすすめの稼ぎ方

主婦におすすめの稼ぎ方

主婦におすすめの稼ぎ方は、最初はあまりお金のかからない事業からスタートすることです。

事業が軌道に乗ってから、少しずつ大きく展開していくのがいい方法です。

実際に起業した人の中には、月収1万円以下という人も多くいます。

成功すれば月収10~20万円を得られる可能性もありますが、主婦の場合には事業経験が乏しいため、それぞれの事業のコツをつかむまでに時間を要します。

コツをつかむまでは小規模な事業でスタートし、長く継続しながらコツをつかんでいきましょう

最初から大きな資本を投入するのではなく、徐々にお金を掛けるようにして、経験を積みながら事業を展開していくのがおすすめの方法です。

最初から大きく稼ごうとせずに、コツコツと堅実に稼いでいくことが、主婦におすすめの稼ぎ方と言えます。

稼いでいる主婦が行っていること

実際に稼いでいる主婦が、稼ぐために行っていることも知っておきましょう。

今では大きなお金を稼いでいる主婦も、最初から稼げていたわけではありません。

ネットショップやブログのアフィリエイトで稼いでいる人の多くも、少ない利益からスタートしています。

そのため、利益が少なくても1年位は継続できる事業を選んで起業するのがおすすめの方法です。

1年ぐらい続けていると知名度が上がり多くの人の目にふれる可能性も高まるので、ネットショップでもアフィリエイトでも稼げるようになります。

まずは、もし利益が出なくても1年位は続けられると思える事業を探してみましょう。

自分の専門性やスキルが活かせるような事業で起業すれば、それを磨いていくことで主婦でも稼げるようになっていきます

月10万円をひとつの目標にする

起業したいと考えている主婦は増加傾向にありますが、知識やアイデア、特技などがなければ利益を出すのは難しいのが実情です。

主婦の起業アイデア事業を4選ご紹介しましたが、どの事業も月10万円稼げるかどうかは難しいところです。

この為、主婦が起業する場合は、月10万円稼げるようになると成功と言えるでしょう。

起業している主婦の中には、月1万円以内の収入という人も多くいます。

また、ある程度の収益が出ても、そこから経費が大きく差し引かれて利益が出ない場合もあります。

月10万円を目標に起業する場合は、収益を上げるためには大きな経費がかかることも常に意識しておくことが必要です。

自宅やネットを利用した起業であれば店舗を取得する費用は不要ですが、設備を整えるために費用が掛かる可能性があります。

また、ネット環境を整える費用や商品を仕入れるための費用、広告費用などもかかります。

サイトを利用して販売したり、フリーランスで仕事をしたりする場合も、手数料があることを考える必要があります。

収入が安定しない場合でも、1年2年と続けていけるかどうか検討しましょう。

どんな事業で起業する場合でも、最初から月10万円を達成するのは難しいので、少しずつ利益を上げていく計画を立てて、月10万円をひとつの目標として運営を続けていくことが大切です。

起業したい主婦がお金を稼ぐ際の注意点

起業したい主婦がお金を稼ぐ際の注意点

ネットの普及によって主婦が起業するチャンスは増えており、チャレンジもしやすくなっています。

主婦が起業して大きな利益を出すには時間がかかりますが、主婦の起業におすすめの事業は数多くあります。

ここからは、主婦が起業する際に気を付けたい注意点について紹介していきますね。

主婦がお金を稼ぐ際の注意点を事前に知っておけば、いざ起業するときも安心してスタートすることができるでしょう。

時間的な負担は大きくならないのか

主婦が起業した場合、家庭への負担が大きくなリすぎると継続するのが難しくなります。

そのため、時間的な負担がそれほど大きくならない起業を選択するのがおすすめです。

起業したことによって仕事の拘束時間が長くなり、家事や育児が疎かになってしまっては本末転倒です。

起業について考える際は、時間的な負担がどの程度になるのかしっかりと予測して計画を立てましょう

家族の理解と協力が得られる起業

また、家族の理解が得られるかどうかという点も、主婦が起業する際の重要なポイントです。

特に、自宅を利用して起業する場合は、家族からの理解や協力が必要不可欠となります。

家族からも応援してもらえるような業態や業種をじっくりと検討して起業しましょう。

起業したい主婦向け事業のまとめ

主婦の起業にあたっては、開業資金が少なくネットや自宅を利用した起業をする人が多く、成功するかどうかはアイデア次第ということも多くあります。

また、起業してから知名度が上がり利益が出るようになるまでには1年程度の期間が必要です。

そのため、すぐに稼げると思わないことや計画性を持って資金準備と事業計画をすることも大切です。

起業には「稼ぐための起業」と「趣味や特技を活かした起業」があるので、自分がどちらに向いているのか、どちらを目的にして起業するのかも考える必要があります。

趣味や特技などを活かして稼いでいくことができれば、長く続けることができるだけでなく、充実感や満足感も得られるのでおすすめです。

主婦が起業する場合には、ニーズを考えてオリジナリティのある事業を目指してみましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました