起業家支援団体【祭プラス】

起業家として共に成功を目指しましょう!

団体詳細はコチラ

女性でもネット起業するのは全然あり?むしろ起業するならネット知識は絶対必要?

女性でもネット起業するのは全然あり?むしろ起業するならネット知識は絶対必要?起業するには-女性編
この記事は約14分で読めます。

最近では、ネットで起業するということをよく聞きますね。

では、ネットで起業をする際には、どんな種類の起業があるのでしょうか。

本記事では、女性でも利用しやすいネットを活用した起業についてや、ネットで起業する為には何が必要なのかなどを詳しく紹介しますので、ぜひ参考下さい。

女性におすすめするネット起業の種類

女性におすすめするネット起業の種類

女性がネットを利用する機会も増えてきたため、ネットで起業するというケースも増えています。

ネットで起業は、実店舗を借りる必要がないため固定経費を掛けずに開業資金も少なく起業できるのでおすすめです。

特に女性の場合には、趣味や特技を活かして起業したいという人も多くいます。

そこで、まずは女性におすすめのネット起業の種類についてご紹介します。

ブログなどのアフィリエイトで稼ぐ方法

ブログを書いてアフィリエイトで稼いでいる女性が多くいます。

ブログに広告を貼り、その広告から注文が入ることで利益が発生します。

アフィリエイトは注文数に応じて利益が増えるため、成功している女性はブログを頻繁に更新するなど、フォロワー数を増やす努力をしています。

自分の得意分野や専門分野の内容にすることで、報酬の高い分野の広告を貼ることができるので、稼げる確率が上がります。

金融系・転職系・美容医療系などの広告は報酬が高くなるので、それに関わる内容の記事を多く書いてブログを更新していくことで稼ぐことができます。

ブログをお金に関することや転職、美容に関する内容にして、そこに広告を貼って稼いでみるのも一つの方法です。

メリット

ブログで稼ぐ方法は、在宅で自由な時間に作業できるのがメリットです。

ブログを書くのが好きな女性や、頻繁に記事を書くことが苦にならない女性にはおすすめです。

ブログという身近なものから取り組めるのが魅力と言えます。

起業のポイント

ブログのアフィリエイトで稼ぐには、内容を専門分野に絞って書くのがポイントです。

広告に繋げられるような記事を書くようにしましょう。

専門分野についての詳しい内容や注目度の高い記事を書くことができれば、多くの人が見に来るので広告もクリックされやすくなります。

起業の際に必要なこと

実際にブログを作成する場合は、ブログサイトを有料か無料か選ぶ必要があります。

有料のブログサイトは、オリジナリティの高いブログを作ることができます。

無料のブログサイトはアフィリエイト禁止の場合もありますが、有料であればあまり制限なくブログを運営することが可能です。

有料のサイトの中では、WordPressというサイトがアフィリエイターから人気があります。(ちなみに当サイトもWordpressで作成しています。)

書き慣れる必要がありますが、自由度の高いブログを作ることが可能です。

◆Wordpressを始めるならこれ!おすすめレンタルサーバー


ConoHa WINGの公式サイトはこちら

フリーライター

ネットショップを開設

ネットショップを開設する方法もあります。

店舗を借りてお店を借りる場合は、店舗の取得費用や外装、内装の費用、設備資金が必要ですが、ネットショップであれば開業資金が少なく済むのでおすすめです。

最近では様々な種類のネットショップが開設されていますので、利用したことがある人が多いでしょう。

ネットショップには、モール型とカート型があります。

モール系は既にあるAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどで販売するスタイルです。

カート型は、独自にネットショップを販売を行うスタイルです。

カート型は、モール型よりも集客は難しくなりますが、集客ができれば手数料も少なくて済み、自由に作れるのがメリットです。

自分のオリジナルのネットショップが作れるのが魅力です。

メリット

ネットショップを作るメリットは、全国からお客さんを集客できることです。

実店舗の場合はお店の周辺のお客さんを対象にしますが、ネットショップの場合には広く全国のお客さんを対象にできます。

高額な商品やマニアックな商品でも販売することが可能です。

また、年中無休で営業できるのもメリットです。

起業のポイント

ネットショップを開設する場合は、無料と有料の選択肢があります。

最近では、無料で簡単に開設できるネットショップが人気です。

無料で開設できるネットショップには、BASE
STORES.JPなどがあります。

本格的にネットショップを運営する前の、試験運用的に活用するのもおすすめです。

ただし、有料のネットショップを活用した方が、デザインも自由度が高く、集客にも強い面があるので、長く運営する場合にはよく検討する必要があるでしょう。

起業の際に必要なこと

ネットショップを開設する際は、開設前の準備が大切です。

商品が売れた場合の決済方法や配送方法は、最初にきちんと決めておく必要があります。

また、商品数も多く掲載することで注文も増えるので、仕入れ先の確保や資金の準備も必要です。

仕入れにはある程度まとまった資金が必要となります。

また、ネットショップ開設にあたっては、集客力と信用性を高めることが大切です。

集客方法なども事前に勉強しておくのがおすすめです。

フリーランスで働く

ネットを活用して、フリーランスで収入を得る方法もあります。

初心者でもクラウドソーシング(ランサーズやクラウドワークスなど)の登録できるサイトがあるので、登録して仕事を受けることが可能です。

数多く登録されている仕事の中から、自分ができる仕事を選んで作業することができます。

仕事の種類には、ライター・データ入力・デザイン・プログラミングなど様々な内容のものがあります。

また、仕事はそれぞれ単価が決まっているので、単価を見ながら契約することが可能です。

メリット

数多くの仕事の中から、自分がやれそうなものを選んで作業できるというのがメリットです。

仕事の締切や納期はありますが、自由な時間を使って作業することができます。

小さい子供がいても、自宅に居ながら空き時間を使って作業が可能です。

出勤する必要がなく、家事や育児とも両立することができるのは主婦にとっては嬉しいメリットと言えます。

起業のポイント

まず、自分ができることやできそうなことを、プロフィールにしっかりと登録しましょう。

自分から積極的に仕事に応募して、経験を積んでいくことも大切です。

ライターとしての経験がない場合は、最初から単価の高い仕事を得るのは難しいため、まずは簡単な記事作成をこなして、実績を積む必要があります。

ライターとして多くの記事を書き、実績を積み重ねていけば、単価の高い仕事も受けられるようになります。

単価の高い仕事を受けることができるようになれば、得られる収入も増えていきます。

得意なジャンルや専門的な分野を極めていくのもおすすめです。

起業の際に必要なこと

フリーランスの場合は、クラウドワークス
ランサーズなどの無料の登録サイトに登録することで、仕事が受けられるようになります。

最初は、積極的に自分で仕事を受けて経験を積むことが大切です。

単価の安い仕事も多いですが、最初は経験を積むために単価の低い仕事もこなし、実績を積み重ねていきましょう。

◆当サイトがおすすめするクラウドソーシングサイト(全て無料登録)

ハンドメイドを出品

ハンドメイドが好きな人は、ハンドメイドサイトに作品を出品して販売するのもおすすめです。

自分の好きな趣味や特技で稼げぐことができます。

自分のハンドメイド作品が売れるだけでも嬉しくなります。

メリット

自分の好きな作品を自由に作って出品できるのがメリットです。

人気の高いアクセサリーをはじめ、バッグや洋服、手作り家具など様々なものを出品することができます。

起業のポイント

無料のハンドメイドサイトに登録して出品する際は、自分の作品の写真を撮影して、値段をつけて出品します。

商品の写真や商品説明にもこだわることで売上が変わってきます。

数多くの作品が出品されているので、自分の作品が目立つように、オリジナリティを追求するなど他との差別化を図る工夫も必要です。

「なかなか売れない」という場合も多いので、人気作品や売れ筋作品をチェックしてニーズを探ることも大切です。

起業の際に必要なこと

起業する場合は、minneCreemaiichiと言ったハンドメイドサイトに登録します。

登録して出品することで、作品を見たお客さんが購入します。

多くのお客さんが商品の写真だけを見て購入を判断するので、商品写真にはこだわるようにしましょう。

また、ある程度の作品数を出品することも大切です。

コンスタントに制作して出品できるように、制作スケジュールもしっかりと組んでおきましょう。

作品が売れた場合は、梱包して配送する作業もあるので、必要な資材や配送業者の手配も事前に行っておく必要があります。

リピーターやファンを増やすことができれば、利益も増えいくので、SNSなどを活用してアピールすることも大切です。

コンサルタントやアドバイザー、カウンセラーで起業

ネットを活用して、コンサルタントやアドバイザー、カウンセラーをする人もいます。

自分のスキルを販売するサイトなどを活用して起業するのもおすすめです。

自分ができることを細かく表示し、料金を設定することで簡単に登録ができ、注文されれば収入になります。

具体的にできることを細かく明記することが大切なので、これまでの経験やスキルなどを詳しく記載してアピールしましょう。

メール・チャット・トークルームの掲示板などで話を聞いたり相談に乗ることで料金をもらうことができます。

メリット

自分のスキルをネットで簡単に提供できる点がメリットです。

店舗を持たずに固定経費を削減してサービスを提供することができます。

どんなに細かな内容や特殊な分野でも、注文があれば稼ぐことができるのも魅力です。

起業のポイント

経験やスキルを紹介して、自分で料金を決めます。

稼ぐためには、自分ができることを具体的に紹介することがポイントです。

起業の際に必要なこと

ココナラストリートアカデミーなどのサイトに登録しましょう。

このようなサイトは、身近な人から具体的なアドバイスなどを受けることができることから最近人気があります。

登録料は無料ですが、手数料が引かれるため、稼ぐためにはコンスタントに多くの人に利用をしてもらう必要があります。

無料サイトに登録せずに、自分だけのオリジナルサイトを作り、集客を工夫してサービスを提供する方法もあります。

◆当サイトがおすすめする占いなどのスキル販売できるサイト(全て登録無料)

女性がネットで起業する方法

女性がネットで起業する方法

女性がネットで起業する際にも多くの種類があることをご紹介しました。

女性の場合には、特に趣味や特技を活かしてネットで起業するのがおすすめです。

ブログを書くのが得意な場合はアフィリエイトで稼ぎ、売れるような商品を探し出すことが得意ならばネットショップという選択肢があります。

書くことやハンドメイドが好き、アドバイスすることが得意ならば、サイトを探して登録してみるのがいい方法です。

それぞれの趣味や特技を洗い出して、ネットを活用して起業してみましょう。

ここからは、女性がネットで起業する方法についてのポイントをご紹介します。

様々なサイトの活用

最近では実に様々なジャンルのサイトがあります。

ネットで起業する場合は、そういったサイトを活用することで簡単に起業することが可能です。

  • ネットでお店を持ちたい人向けのサイト
  • フリーランスで働きたい人向けのサイト
  • 趣味やスキルを売って稼ぎたい人向けのサイト
  • アドバイスなどをしたい人が登録できるサイト

など、登録するだけで簡単に起業できるのでおすすめです。

最近では無料サイトが多くなっていることも起業しやすいポイントです。

有料・無料どちらのサイトを利用すればいいのかは、手数料や自由度などを比較して検討しましょう。

それぞれのサイトでは、実際に起業している例も見ることができるので、参考にするのもおすすめです。

人気のあるサイトにはどんな商品やサービスを提供しているのか、実際に見ることで成功率も高まります。

成功例や失敗例、実際のニーズなどをしっかりとリサーチした上で起業するのがポイントです。

パソコンのスキルの必要性

ネットで起業する際には、パソコンのスキルが必要なのかも気になりますよね。

実際にネットで起業をする際には、ある程度のパソコンスキルが必要です。

ネットショップを運営する際には、自分で商品の画像を撮影してそれを取り込んで、紹介文を入力したりする作業が必要です。

また、フリーランスでライターで働く場合も、画像を入れたり、それぞれの依頼スタイルに合わせて入力方法をマスターしたりしなければなりません。

パソコン作業が苦手でないことは必須条件で、文字の入力も早くできた方がいいでしょう。

ただし、それほど高度なパソコンスキルは必要ありません。

サイトやアプリへ商品やサービスを登録する作業は、慣れていくことでスムーズにできるようになるので、それほど心配する必要はないでしょう。

上手にサイトを活用することができれば、パソコンスキルはそれほど必要ないとも言えます。

ネットで起業するには集客力が大事

ネットで起業するには、集客力が非常に重要です。

ネットに掲載しただけで誰も見てくれなければ意味がありません。

ブログの書き方やSNSの上手な活用方法など、集客に関する知識を深めておくことが必要です。

アフィリエイトでもネットショップでも、多くの人に訪れてもらう必要があることを覚えておきましょう。

多くの競合相手と差別化を図るために、目立つ工夫や人気を集める工夫をする必要があります。

どれだけ多くの人に見てもらえるのかが重要なので、ブログやInstagramなど様々なSNSを活用して、商品やサービスをしっかりとアピールしてファンを増やすようにしましょう。

SNSを活用するためにも、ブログやInstagramの使い方や上手な活用法の知識も学んでおくのがおすすめです。

下記の記事では、ネットで起業することを含めて起業する上で大切な「お金の知識」について詳しく紹介していますのでご覧下さい。

ネット初心者女性におすすめのネット起業の学び方

ネット初心者女性におすすめのネット起業の学び方

ネット初心者にとって、ネットでの起業は難しいと感じるかもしれません。

しかし、日頃からパソコンに触れ、ブログやInstagramなどのSNSを楽しんだり、ネットショップで買い物をしている人にとって、ネットは身近なものです。

ネットでの起業を考えている場合は、起業する前からネット起業についてしっかりと学んでおく必要があります。

ここでは、ネット初心者女性におすすめのネット起業の学び方をご紹介します。

既に成功しているネット起業から学ぶ

ネット初心者がネットでの起業を考える場合は、既に成功しているネット起業から学ぶのがおすすめです。

ブログやInstagramなどのSNSや、ネットショップで人気を集めている成功例を参考に勉強しておきましょう。

成功例には、集客方法や商品やサービスの紹介方法など、成功のヒントがたくさん隠れています。

ネットを活用してネットワークを作っておく

ネット起業での成功例を見ると、多くの人と繋がることが大切なことがわかります。

起業する前から多くのファンやネットワークを作っておくことが重要だということです。

ネットショップなどを行う場合などは、ブログやInstagramなどのSNSを起業前からスタートさせて、フォロワーを増やしておきましょう。

また、自分の起業に関連のあるユーザーをフォローして、ネットワークを作っておくのもおすすめです。

ネット初心者でも、起業前にネットワークを広げておくことで、起業の成功率を高めることができます。

ネット起業しなくてもネット知識はあった方が良い理由

ネット起業しなくてもネット知識はあった方が良い理由

ネット起業をしない場合でも、ネットの知識はとても役に立ちます。

最近では、様々なSNSが発達しているため、SNSを活用して集客している起業家が多くいます。

SNSを活用して商品やサービスをアピールすることで、多額の広告費をかけることなく集客をすることが可能です。

集客のために必要なSNSなどの知識

ネット起業ではなく実店舗をもって起業する場合でも、ネットの知識は非常に有効です。

SNSの知識があれば、自分のお店の商品やサービスを多くのユーザーにアピールすることができるからです。

広告費をかけて宣伝することもできますが、SNSでインパクトのある画像などを紹介して人気を集めることができれば、ほとんど広告費をかけずに集客することが可能です。

SNSには、ブログ・Twitter・Instagram・Facebookなど様々なタイプがあり、それぞれ特徴が異なります。

SNSに関する知識を深めておくことで、自分のアピールしたいターゲット層やサービスに最適なSNSを選択して、しっかりと集客することができます。

ネット起業ではなくても、広告手段のひとつとしてネットを活用してどんどん集客していきましょう。

ネットで幅広く認知されることで、信頼性が高まるのもメリットです。

女性が起業する際のネットに関してのまとめ

本記事では、女性のネットを活用した起業についてご紹介しました。

最近では、ネットを活用した起業の種類も多く、趣味や特技を活かして気軽に起業できるようになりました。

身近なちょっとしたスキルでも起業が可能で、手作りの作品でもネットを活用することで全国的に販売することができます。

ネットを活用すれば全国の需要に対応することができるので、特殊なジャンルの商品やサービスでも販売が可能です。

高度なパソコンスキルは必要ないため、ある程度のパソコンスキルがあれば、ネット初心者でも起業できるメリットもあります。

SNSを活用することで、広告費をかけずにPRすることができるので、上手に活用して起業を成功させましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました